高田馬場の休日ランチにおすすめの店6選

2017-12-08

学生時代、早稲田・高田馬場近辺に生息していました。がしかし、学生時代はランチなど楽しむ余裕もなく、いつも大学近くの安い食堂か安い弁当。

社会人になって数年経った頃に、早稲田・高田馬場近辺にまた生息するようになり、休日はよく高田馬場ランチを楽しんでおりました。早稲田・高田馬場って学生の飲み屋街のイメージだけど、ランチできるような場所結構あるんですよ。

というわけで、私的主観による早稲田・高田馬場でランチにおすすめのお店6選をご紹介します!

スポンサーリンク

BOSS

高田馬場周辺のランチで一番通ったのは間違いなくココ!タイ料理屋の「BOSS」です。

以前の小汚い年季の入った店舗から移転して、広くきれいになったのはたぶん3年前くらいです。従業員は全員アジア系外国人で、お客さんもアジア系の方が多いので本場の味に近いのかなと勝手に思っています。

「BOSS」のタイ料理はボリューミーでほんっとに美味しいんですよ。食べ盛りの学生にも男性にも、アジア料理好きの女性にも、みんなにおすすめです。

「BOSS」の私の定番&おすすめは、ガパオとグリーンカレーがハーフ&ハーフになった「セット1」です。生春巻きとミニサラダ、デザート(タピオカとか)がついています。真ん中にご飯が盛られて両脇にガパオとグリーンカレー。うーん、贅沢。ガパオはもちろん目玉焼きがついているので、途中で崩します。

他にもパッタイ(焼きビーフン)のセットや、トムヤムラーメンが美味しいと友達評。夜に来た時にトムヤムクン食べたら辛めで私好みでした。トムヤムラーメンも美味しいんだろうなと想像できます。でも、どうしてもセット1の魅力に負けていつもセット1。

そして素晴らしいのはこの美味しさとボリュームでなんと850円。安い。涙。神。

休日のランチタイムはそれなりに混んでます。13時過ぎだとすんなり座れる率が高いです。テイクアウトも可能。

タイレストラン BOSS
住所:東京都新宿区高田馬場1-23-7 創信ビル1F
電話番号:03-5292-2236
営業時間:月〜金 11:30-15:00 17:30-23:30 土・日11:30-16:00

大丸ピーコックの脇の道を入ったところです。

小豆島大儀

以前は「小豆島 臼家」という名前だったお店、名前が「小豆島 大儀」に変わったらしい。「小豆島 大儀」は美味しいうどんが食べられるお店です。

「小豆島 大儀」の私のダントツのおすすめは「オリーブ讃岐牛カレーうどん」です。小豆島と言えばオリーブの生産が有名な地域。そのオリーブを食べて育った牛を使ったカレーうどんなのです。

カレーのルゥはサラサラタイプで、私はこってりもっさりしているよりこちらの方が好きです。牛は薄切りでサラサラのルゥとよく合います。カレーうどんは1000円超えでちょっと高いので、本日のお得ランチ的なものでカレーうどんの日があったらそれはラッキー。是非食べるべきです。

かなりガッツリ食べたい時は980円の「ビジネスランチ」がお得です。おろし手延べうどんまたは梅こんぶ手延べうどんとカツ丼・讃岐牛丼・天丼のいずれかがセットになっていて、かなりのボリュームです。私はカツ丼派。大食いの私もかなり満腹になる量です。

サラダやデザートがつく「レディースランチ」も女性にはおすすめ。梅こんぶの手延べうどんと、カツ丼・讃岐牛丼・天丼の小丼がセットになっています。小丼はビジネスランチより小さいので、女性でも余裕で食べられるサイズです。

店名変わった後もあるのかわからないけど、以前は店長の渋いおじさんの自画像が入り口に飾られていました。店長の絵を飾るなんて変わった店だな〜と思ってました。

休日のランチは意外と空いています。13時頃に行けば待たずに席に座れるはずです。

小豆島 大儀
住所:東京都新宿区高田馬場1-26-5 F・Iビル2F
電話番号:03-3204-5531
営業時間:11:00~23:00(ランチは15時まで、ラストオーダー22:00)

駅前のドン・キホーテがあるビルです。

カフェ コットンクラブ

「カフェ コットンクラブ」は早稲田通り沿いにあるカフェレストラン。結婚式の二次会でも利用されるそうで、広くて雰囲気のある店内、そして入り口にクマがいたのが印象に残ってます。営業はなんと朝の4:30まで。学生の時に知っておけばよかったYO!!

「カフェ コットンクラブ」のランチは1000円で、パスタや日替わりプレートと、セルフサービスのサラダとスープがついています。ドリンクは飲み放題。ゼリーみたいな簡易なデザートも食べられます。日替わりプレートはボリュームのあるお肉なことが多いから、私はパスタではなく日替わりプレートをチョイスする派です。パスタもボリュームあるけどね。

お腹が空いていて、かつ、ゆったりしたい人は「カフェ コットンクラブ」がおすすめ。店内が広いし、長居しても問題ない雰囲気なので、ランチが終わってそのままカフェタイムに入ることができます。ドリンク飲み放題なのもイイ!

カフェ コットンクラブ
住所:東京都新宿区高田馬場1-17-14
電話番号:03-3207-3369
営業時間:11:30-4:30(ランチは15:00まで)

石庫門

「石庫門」は、高田馬場のロータリーの目の前のビルの地下にある中華料理レストランです。ずっと名前が「いしこもん」だと思っていたけど、「せっこもん」と読むそうです。

「石庫門」のランチセットはどれも1000円以下と安いのが魅力で、ご飯系セット、チャーハン、麺、焼きそばと種類があって迷います。私は餃子を食べたいので、「油淋鶏と餃子のセット」(880円)を選んでました。中華をガッツリ食べられるので、胃が元気な日はイイ!普通に美味しいです。特に餃子。

お店の人気ランチメニューは「辛!四川セット」(880円)で、ミニ麻婆丼とミニ炒飯がセットになったもの。麻婆丼そんなに惹かれないから私は頼んだことないけど、辛いの好きな人はいいかも。「四川担々麺」も気になっていたけど、結局未挑戦の我。

石庫門
住所:東京都新宿区高田馬場2-18-11 稲門ビルディングB1F
電話番号:03-5292-1991
営業時間:11:30-23:30

三ツ矢堂製麺

高田馬場と言えばラーメン激選区で、有名なラーメン屋さんがいっぱいありますが、休日にぼーっとした気分でランチしたい時にせせこましいお店にあまり行きたくないのです。

でも「つけ麺が食べたい」みたいな時に行っていたのが、早稲田通り沿いにある「三ツ矢堂製麺」(旧フジヤマ製麺)です。

ランチはガッツリ派の私のお気に入りは「マル得つけめん」です。チャーシューと野菜と味玉が入った全部盛りの欲張りコースです。濃厚だけどくせがないつけめんで私は好きです。昔はなかったと思うけど、「つけめん ゆず風味」というのもあるんですね。ゆず好きなのでこれは気になります…。

「三ツ矢堂製麺」はつけめんでも熱い麺のオーダーもできるので、私は「あつ盛り」を頼みます。麺が熱い方が美味しく感じるのは私だけですかね?

店内が割と広いので女子一人でも気軽に入れるし、窮屈な思いをしないというのが私的ポイントです。

三ツ矢堂製麺
住所:東京都新宿区高田馬場2-1-1 センテニアルタワー1F
電話番号:03-3208-5552
営業時間:月〜土 11:00-23:00 日・祝 11:00-21:30

東京らっきょブラザーズ

「東京らっきょブラザーズ」は早稲田駅出口すぐのところにある、北海道札幌初の本格スープカレー専門店です。大体のメニューで1000円超えでメニューによっては1500円超えだけど、その価値はある!スパイシーで美味しい!

カレーは野菜がたくさん入っていてほしいから、私のお気に入りは「野菜スープカレー」(1200円)と「野菜ときのこスープカレー」(1300円)です。辛さは1〜無限大まで選ぶことができて、野菜やチーズのトッピングもできます。

メニューには「お子様スープカレー」もあって、辛さ0は子供でも大丈夫な辛さとのことなので、子連れでも安心。確かに子供も食べにきていたな、と。

お店はそこまで広くなくかなり混んでますけど、ちょっと待てば座れるレベルです。お店の雰囲気はロッジ風でいい感じです。

東京らっきょブラザーズ
住所:東京都新宿区馬場下町61-9 山口ビル1階
電話番号:03-5941-8455
営業時間:11:30-22:00
定休日:第2水曜日

 
こう列挙してみたら、どれもガッツリ食べられるお店ばっかりになりました…。大食いなので悪しからず。

スポンサーリンク