キスマイ超BUSAIKU!? 2017年11月レビュー

ちんたらしてたらもう12月!年末に差し掛かっているけど、今さらながら「キスマイ超BUSAIKU!?」の2ヶ月目、2017年11月のレビューです。

オトナで刺激的なテーマにキスマイメンバーが挑戦するリニューアル版のこの番組は、2017年10月に始まったばかり。以前の番組に比べて親近感が湧くのは私だけか?毎週楽しみにしてますっ!

スポンサーリンク

2017年11月2日放送

2017年11月2日の放送分です。ゲストはマルチに活躍するかわいい若槻千夏さん。ゲストの若槻千夏さんが見たい5人を選出して、ランキング付けされました。

彼女が知らない男と腕を組んで歩く現場に遭遇した時の対応

彼女であるマイコが、別の男と楽しそうに腕を組んで歩いているのを目撃してしまった時にどう対応するか。なかなか難しいテーマです。若槻千夏さんは「これ、浮気ですよね?」と言っていましたが、私もそう思います。

千賀健永さんはこういうテーマがあった時に「俺ならこうする」というのをもともと考えていたそうで、今回そのタイミングがきてバッチリはまったと言っていました。さて、結果はいかに?

2位:横尾渉
男と歩くマイコの横をあえてスルー。その場でマイコに声をかけずに後で電話して確認するところが、大人な対応でよかったかなと思いました。実際はこういう対応の人が多いんじゃないかな?横尾さんは「どれだけ自分が強くいられるか」と言っていました。マイコに程よい罪悪感を与えましたね。

3位:二階堂高嗣
男とマイコの間に割って入って、「ありえない」と一言。いや、それはあなたの対応がありえないww 人差し指でマイコと男をさしたのは「お前らの顔覚えたぞ」って合図らしいです。浮気しているマイコに対しての気持ちとしてわからなくはないけど、対応が大人じゃない。でも笑ったので私的にはよし!

4位:宮田俊哉
男と歩くマイコの横をスルーするところまでは横尾さんと一緒。でもその後の対応がさすが宮田さん。携帯で2人が歩く姿を連写!笑。そしてその写真をマイコに送り「俺のことが好きなら戻ってこい」って意味不明。宮田俊哉さんは「だって、わかんないんだもん」って言ってたけど、自分のしていることが怖いことだけはわかってほしい

5位:千賀健永
チンピラ!?二階堂さんも言ってましたが、マイコと歩いてた男に「早く帰れ」って言ったくせに「ちょっと待てよ」って引き止めるところがウケました。若槻千夏さんに「全フレーズ聞いたことあるやつ」って言われてましたが、昭和感が満載でした。こんな野蛮な彼氏は嫌です。

1位:玉森裕太
これは技ありです。玉森さんはとても賢い人なんではないかなと思いました。マイコにやんわりと別れを匂わせているところも大人だし、相手の男性への気遣いもあるし、素晴らしい作品でした。あんな風に彼氏に言われたら自分を相当恨むでしょうね。

オトナ味の恋愛相談

玉森さんの今週のフレーズ「あなたが泣くなら僕も一緒に泣くよ 玉森です」

今彼女いらないんだよね男

片想いをしている人がいて、電話したり、頭なでなで、二の腕を触ってきたりというスキンシップがあるが、「俺、今彼女いらないんだよね」と言われている人の悩み相談。

若槻千夏さんは「二の腕を触られているのは、おっぱいを触られているのと一緒」と言っていました。笑。だからありえない!次に行った方がいい、と。

その男性のことが好きなのだろうから辛いだろうけど、私もその男性はやめた方が良いと思います。思わせぶりな態度をしておきながら「彼女いらないんだよね〜」って言ってくる男性がそもそも嫌です。誠実な気がしないから、付き合うことになったとしても辛い思いをしそうかなと。

で、玉森回答「その男は諦めてください」笑。

女性の写真を保存する旦那

旦那の携帯に知人女性のプリクラや写真が入っていたのを発見してしまった女性。これは浮気なんですか?という相談。

「逆に同じことをしてみれば?」と言う二階堂さんに「好きですね、やったらやり返すみたいなやつ」って若槻千夏さんが返してました。

私は旦那でも彼氏でも、他の女性の写真、しかもSNSから保存してきた写真が携帯に保存されていたら嫌です。浮気を疑うというよりかは、女性の写真をSNSから保存する男性がキモいと思っちゃいます。

玉森回答は、「一度削除してみて、もう1回保存するか見てみたら?」とのこと。またまた賢い回答するね〜。

2017年11月9日放送

2017年11月9日の放送分です。ゲストはマルチに活躍するかわいい若槻千夏さん。今回は下着をテーマにしたトレンドバトル。

下着のお勉強

まずはメンバーが下着メーカーの店舗にトレンド下着の勉強しに行きました。勉強に行ったのは宮田俊哉さん、藤ヶ谷太輔さん、玉森裕太さん、二階堂高嗣さんです。

現在流行っている下着とそれを着たモデルさんを見ながら、大盛り上がりのキスマイメンバーがかわいかったです。特に二階堂さん。モデルさんが下着を着て登場する時にはしゃぎすぎ。かわいい。

パールがあしらわれた下着を見た時は「出ちゃってますよね」と私と同じ気持ちを代弁してくれてました。本当、あのパールの下着はどうやって使うんだろう…。

下着の商品開発検討

お勉強が終わったら今度は本社に場所を移して、商品開発のフェーズに移ります。下着が一番売れる時期はクリスマス前らしいです。彼氏持ちの女子たちが新しい下着でクリスマスを迎えるからだそうな。いいですね…。

というわけで、今回キスマイメンバーが作る下着は「クリスマス」がテーマになっています。

それぞれが下着案を社長と社員のみなさんにプレゼンし、アドバイスをもらいました。そのアドバイスを活かして、最終的な商品に仕上げます。

メンバーが考えた下着紹介

メンバーが考えた下着を女性たちに評価してもらい、ランク付け。今回は4人中3人がブサイク。

4位:玉森裕太
テーマが「プレゼントは私です」、テーマからしてありえないけど、下着はもっとありえなかった!吹きました。下着ではなく単なるリボンだよね、これは。ストラップだけで胸が固定されるわけがない。

3位:二階堂高嗣
つけ心地を重視したということですが…。固定されるものがなくレースだけで隠すというのは、不安がすごくあって嫌かな。寝るときにつけるならまだありかな。

2位:宮田俊哉
南京錠と鍵がついた下着。アイデアは悪くない気がします。ただ、女性の辛口コメントにもあったように洗濯がめんどくさいと思います。南京錠が錆びそう。

1位:藤ヶ谷太輔さん
さすが藤ヶ谷さんは真面目です。光を蓄積して暗闇で光る素材を使い、ブラのカップのところが光るような下着に仕上げました。チョーカーを使って、彼氏と彼女の間だけでわかる合図にするというアイデアも素敵だと思いました。

2017年11月16日放送

2017年11月16日の放送分です。ゲストはオトナな「国民の愛人」橋本マナミさん。

宅飲みでみんなが寝てる隙にキス

大学のサークルでみんなが寝てしまった後に、寝ているみんなを起こさないようにマイコにキスをするというシチュエーションです。

3位:玉森裕太
これは玉森裕太さんだからかわいくてOK!だけど、酔っ払っている間にキスされるのはちょっとな〜と私は思います。

2位:藤ヶ谷太輔
大学生っぽい。いつもの藤ヶ谷さんのロマンチックな感じはないけど、よくシチュエーションを捉えている藤ヶ谷さんさすがです。大学生の飲み会の後に告白するんだったらこんな感じなんだろうなと思います。一緒にベッドで寝るのは私はちょっと恥ずかしいかな。みんなにバレちゃうよね。

4位:二階堂高嗣
私、これとてもいいと思ったんですけど!大学生っぽいよ。女慣れしてない感じもするし、こんな男の子がいたらかわいくていいけどな〜と思いました。二階堂さんに告白されて「えっ!」って大声出すマイコをキスで封じるってやり方も強引で好き。

5位:宮田俊哉
ドッキリカメラかなんかですか?暗視カメラの中でキスをしてドキドキ感を演出したらしいです。こんなんじゃドキドキしない!変態夜這いおじさんって言われてました。笑。

1位:北山宏光
これはいいね〜!こんな感じで告白されたら一生思い出に残るだろうなと思いました。全く声を出すことなくキスまで持って行ったのも上手でした。ところで北山さんは字がきれいですね。それもポイント高いです。

オトナ味の恋愛相談

玉森さんの今週のフレーズ「あなたの心のよりどころ 玉森がお悩み解決します」

旅行先で知り合った男性に恋する女性

旅行先で知り合った男性を好きになり、その人の地元まで会いに行ったが、告白前に男女の関係になってしまった。その後、告白したがそのことには触れられずSNSのいいね!の反応だけがくる、というだいぶ入り込んだ恋のお悩み相談。

橋本マナミさんの意見は「その男性にとって彼女は1番ではなく都合のいい女だから、彼女側もその男性を2番目にしちゃえばいい」という新しい視点のものでした。「loveじゃなくてlikeくらいがいい」とのことです。

私は、一線を超えた後だったとしても告白してその告白をなかったことにするような男性はやめた方がいいと思います。不誠実です。一線を超えたかどうかよりも、告白にきちんと答えてくれない男性は「なし」です。

玉森回答は「今後気をつける」笑。

風俗を利用していた男性

結婚を考えていた彼氏が、ラブホテルに風俗店の女性を呼んでいたことが判明。どう受け止めれば良いのかという相談。

橋本マナミさんは「風俗に関しては放っておく。浮気ではない」という考えだそうです。うーん、わからなくはない。けど、実際に自分の彼氏が風俗を利用していたらいやだな、なんか。

玉森回答は「お金を払っているうちは浮気じゃないので安心してください」

2017年11月23日放送

2017年11月23日の放送分です。ゲストはオトナな「国民の愛人」橋本マナミさん。

キュンとくる”いじわるなキス”

彼女マイコにSっ気のある「いじわるでキュンとするキス」をするという設定です。

2位:藤ヶ谷太輔
よくできてる!自然!たぶん藤ヶ谷さんは「プライベートであんな感じなんじゃないのかな」と思わせる攻め方でしたね〜。優しいけどちょっといじわるで、頼れる男って感じでとっても良かったです。こんな彼氏いたら毎日楽しそう。

3位:千賀健永
これはない…。女の子がキスを求めてるのを1回冗談で交わすのはありだとしても2回目はない。二階堂さんが突っ込んでた「こういうことでしょ」っていうセリフ、私も気になりました。なんだよ、こういうことって!

4位:二階堂高嗣
まず、これは「いじわるさ」はない。キスの体勢が変。最後に急にキスするというやり方は嫌いではないけど、キスするまでの流れが無駄だったような。。。

5位:横尾渉
こういう男性嫌です。「えっキスしたいの?俺としたいの?」ってナニサマ?そのセリフを言っていいのは、のだめカンタービレの俺様何様千秋様だけです。横尾さんはプライベートでは大丈夫なんだろうか、と思うくらいキスへの持っていき方が下手くそでした。

1位:玉森裕太
うまーい。エローい。最後に体をヒュッてひねってキスしたのが素敵!

オトナ味の恋愛相談

玉森さんの今週のフレーズ「輝かせますよ 心も体も」

彼氏が既婚者っぽい

バツイチだと言われて付き合った彼氏が実は結婚しているかもしれないというお悩み相談。

橋本マナミさんは同じような経験があるそうで、「24歳でまだ若いんだから一つの経験としてあり」と回答してました。不倫の経験が後の恋愛に活きることもあるからって。

私は不倫したことはないのだけど、今思えば1度くらい不倫というものを経験してみても良かったのかなぁと思います。チャンスがあったかと言えば、そんなチャンスもなかったけどね!

玉森回答は「今は目を瞑っておこう」です。笑。

彼氏が下着を見てくれない

記念日などにかわいい下着を新調していくのだけど、彼は下着に興味がないみたいでいつも服の上からブラジャーのホックを外してしまう。どうしたら下着を見てもらえるようになるか、というお悩み相談。

これに対して二階堂さんは「下着を見ない男性っているんだ」とかわいい発言してました。「男として見るでしょ」って。

橋本マナミさんはそういう下着に興味のない男性の場合は、一緒に下着を買いに行ってみたらどうか、とアドバイスしてました。

そんな橋本マナミさんのアドバイスをよそに玉森回答は、「見た目じゃなくて中身を磨こう

2017年11月30日放送

2017年11月30日の放送分です。ゲストはサバサバした大人女性な小池栄子さん。

年下の彼女へするカッコいい大人キス

小池栄子さんは大人な男性の魅力として、受け止めてくれる「包容力」と言っていました。激しく同意します。ちょっとした気遣いや態度で頼りになるなぁと思える男性は素敵だよね。

このテーマは年下彼女マイコにオトナなムード漂うキスをするというシチュエーションです。

2位:玉森裕太
最後の「寂しかったぞ」がかわいすぎる!玉森さんの声のトーンの感じもあって素晴らしい。年上じゃなくて年下の彼氏でもこんな感じイイ!

3位:横尾渉
「なんで笑うんだよ」に対しての『キモいからだよ』って女子コメントにウケました。うーん、オトナなキスっていうか日常の中のキス?

4位:北山宏光
これはヤバイィィィィ。ありえない!ブラックライトの照明、水を飲む時に口移し。頭悪い人みたい。北山さん頭の回転良さそうなのにもったいない。

5位:二階堂高嗣
二階堂さんはなんでも包み込むオトナを演出したと言っていましたが、ノリが大学生でした。残念ながらオトナじゃない。二階堂さんの感覚、私は好きだけどね〜。

1位:宮田俊哉
これが1位か?という感じはしたけど、優しそうな彼氏は表現できていた。ニヤニヤしているのが気になった。キッチンでキスをするという設定は良いと思いました。

オトナ味の恋愛相談

玉森さんの今週のフレーズ「女性は幸せになるために生まれてきたのです 一緒に幸せになりましょう」

年下彼氏に悩む女性

4年ぶりに5歳年下の彼氏ができた32歳の女性。自分がリードしなければいけないのか、体の関係が4年ぶりで勇気が持てないけど打ち明けるべきか、という悩み相談。

小池栄子さんは正直に気持ちを打ち明けた方が良い、と。キスマイメンバーからは年下だからこそ頼ってほしい、という意見が出ました。これは女性からしたら嬉しい意見。

私も彼氏には不安な気持ちを伝えた方が良いと思います。年上だからっていつもリードする必要はなくて、恋人同士というのは持ちつ持たれつの関係が良いかなと思ってます。

玉森回答は「解放してしまえ」。悪いことじゃないから自分をさらけ出せって。その通りだと思います!

スポンサーリンク